「新設しろあり予防工事」施工手順

住宅を新築する時には、こんなシロアリ予防措置をしています。

1.土壌処理

日本で住宅に最も被害をもたらすイエシロアリ・ヤマトシロアリは土の中を移動する「土壌性のシロアリ」と言われます。外部より土の中を通って住宅の基礎部分に接近し、侵入可能な箇所に到達すると木材を加害し始めます。薬剤によって住宅の基礎下部の土壌もしくは、基礎のコンクリートを処理することによってシロアリの侵入を阻止します。
 

ベタ基礎 防湿シート・鉄筋組みの前に薬剤散布します。 ベタ基礎 基礎完成状態で薬剤散布します。 布基礎 防湿コンクリート(シート)施工前に薬剤散布します。

■ベタ基礎 防湿シート・鉄筋組みの前に薬剤散布します。

■ベタ基礎 基礎完成状態で薬剤散布します。

■布基礎 防湿コンクリート(シート)施工前に薬剤散布します。

2.木部処理

シロアリの食害の対象となる住宅1階部分の床組(土台・大引・火打土台等)と基礎天場から1mの構造材(柱・間柱・筋交・外壁下地等)を薬剤処理し、シロアリの被害を予防します。
 

先行床 土台・大引等に薬剤塗布します。

■先行床 土台・大引等に薬剤塗布します。

2×4 1階スタッド(柱)に薬剤塗布します。

■2×4 1階スタッド(柱)に薬剤塗布します。

在来工法 1階柱・間柱・筋交等に薬剤塗布します。

■在来工法 1階柱・間柱・筋交等に薬剤塗布します。

外壁面 外部合板・胴縁等に薬剤塗布します。

■外壁面 外部合板・胴縁等に薬剤塗布します。

3.使用薬剤

日本しろあり対策協会認定薬剤の中からお客様の要望に沿った薬剤を選択します。
 

■土壌処理剤

■木部処理剤

■特徴

■メーカー

オプティガードZT

オプティガード20EC

ネオニコチノイド系薬剤 有機溶剤を使用していないため(ZT)人体と環境にやさしい薬剤です。

シンジェンタジャパン(株)

アリピレス乳剤

アリピレス木部乳剤20

ピレスロイド系薬剤 有機リン系薬剤が使用禁止になった後、現在まで長く使用されている薬剤です。

住化エンバイロメンタルサイエンス(株)

ハチクサンFL

ハチクサン20EC

ネオニコチノイド系薬剤 臭いも少なくバランスのとれた薬剤。現在最も使用されている製剤の一つです。

バイエルクロップサイエンス(株)

ガントナSC

ガントナ20EC

ネオニコチノイド系薬剤新規発売された低臭性で安全性に優れた薬剤です。
日常的に摂取されている食塩やカフェインよりも毒性値が低いです。

住化エンバイロメンタルサイエンス(株)

天然ピレトリンMC土壌用

天然ピレトリンMC木部用

除虫菊の花から抽出した天然物をマイクロカプセル化した製剤。天然物由来製剤で最も安心できる薬剤です。

住化エンバイロメンタルサイエンス(株)

ミケブロック土壌用

ミケブロック木部乳剤

ネオニコチノイド系薬剤 低VOC、低臭性で高い安全性と優れた効果を持ち合わせた製剤です。

三井化学アグロ(株)

森林恵MC(ひば油)

森林恵MC(ひば油)

有効成分100%天然(ヒノキチオール)の防蟻防腐剤。抗菌・脱臭などの効果も期待できます。

(株)カーボンテック

ペネザーブ

自然界に存在するホウ素系化合物を主成分とした水溶性木材保存剤。無機物のため長期間効果が期待できます。

大日本木材防腐(株)